ガルデな日々

モザイクだらけです。

祝!入校!

新入生みたいですね!ガルデです。
新入生みたいというか
新入生です
2日?3日ほど前に、ヴォイストレーニングの無料体験レッスンから電話があったことに関して軽く触れたのですが、その時話したヴォイストレーニングの教室に入校することにしました!!
1年間基礎をやってきましたが、やはり発生に関しても滑舌に関しても周りには完全に劣り「このままではただ落ちこぼれていくだけだ!!」
そう思った末の決断です。
基礎からしっかり固めて、それを今度こそしっかり身につけるためならレッスン料の14040円も痛くない!!(痛い)
ついでに7/24日にある歌の団体戦のイベント代&それ専用のレッスン代を入れて、合計約30000円も痛くな〜い!!(痛い(号泣))
そしてその特別レッスンが6/5日で、最初の歌のレッスンが6/1日、ちなみに歌のイベントの紙が張り出されたのが先月くらいとのこと!!確実に周りよりは下手で浮くであろうこの状況だって精神的にも痛くっぬぁい!!!(うわあぁぁぁぁぁあ!!!)

とりあえずめちゃくちゃに頑張るしかないと思ったので頑張っていきます。
だって舞台の緊張感って大事じゃん?
ね?ね?
あ〜死んじゃう、心が寂しい、財布も寂しい

そんなことを考えながら電車を待っていたら後ろから背中を叩かれました。
何かと思って振り返ると、どうやらカップルの彼女の方の手が当たってしまったようです。
謝ってきたので快く許すと、その後こんな会話が聞こえてきました。

彼氏「この前ずっと会ってなかった友達見つけたと思って話しかけたら人違いでさ〜よく見たら服装の趣味とか全然違ったから、なんで間違えたのか謎だったわ〜」
彼女「あ〜わかる、私なんて前人違いで抱きついちゃったもんwww女の子相手だったからよかったけどww」

なぜ背中に手を当てるんじゃなく抱きついてくれなかったのか
電車に乗るまではずっとそんなことを考えていました。

電車に乗ったら電車に乗ったで、大学生らしい女の子3人組の会話が聞こえてきました。

女A「電車内って暑いよね〜」
女B「人多いからね〜」
女C「仕方ないね」
女A「冬は寒いしな〜」

女A「電車内空気少ないよね」
女BC「....」
女A「空気ほしい」
女B「降りれば?」

くっそ吹き出しそうになりました。
しかし吹き出せば当然変人扱いされるので必死にこらえておきました。
その後も何度か吹き出しそうになる会話があり、降りる時には既に極限状態。
あの状態でNONSTYLEさんのネタとか見てたら多分笑いすぎて横隔膜が破裂してたと思います。

今日は新入生になったり妄想の中でカップルの彼女に抱きつかれたり大学生のNONSTYLEな会話に横隔膜を破裂させられそうになったりと忙しい1日でした!